音楽,ライブ

ogre you assholeを観に行った。

毎年書いている気がする。 今日のorgaのアンコールはNeu!でした。 ogreを言語化するのはとても難しい。いつも良かった以外に言いようがないからである。感動した、のも毎回事実であるが、全く他人に伝わる気がしない。しかも微妙に地味である。 また短い時間…

any one ever really dies.

fake-jizo.hatenablog.com の続きというかなんというか。 Spotifyのいいね!もだいぶ溜まってきたので公開。基本的には全然知らないアーティスト。 今日はN.E.R.D.のこれ経由で聴いたもの。ノー ワン・エヴァー・リアリー・ダイズアーティスト: N.E.R.D出版…

アレンジの既視感が半端ない

www.youtube.com 寺尾聰さんが歌うCM曲「ラストダンスは私に」は2月初旬に収録しました。その後、曲の編集にも参加いただくなど、意欲的に楽曲制作に取り組んでいただきました。また、個性的で表現豊かな寺尾さんの歌声によって、クオリティアップした「プラ…

Franz Ferdinandを観に行った

先月の話なので、いい加減書ききってしまおう。 フランツ! 比較的最近のバンドだと思っていたけど、結構もうベテランだよね。 2000年代なので、私の中では比較的最近のバンドだけど、一般的にはそんなことない…はず。 日本には結局1日しか来なかったんだよ…

今年のベスト3

例年恒例というほどのものでもないが。 第3位 fake-jizo.hatenablog.com 初めてのブルーノートがレシデンツ。 まさにそのままである。もう2度と観れそうもないことを考えて今年の第3位。本文にも書いたが、ライブを観ながら小さいレコード屋でeuro ralphレコ…

MWAMを観に行った。

fake-jizo.hatenablog.com 一年ぶりである。今回はさいたまスーパーアリーナである。前回よりは近い気がするが、そんなに大差ないかなー。4階席だったし。 今回は、何が気になったかというと、音楽そのものではなく、カメラの処理が甘かったことである。前回…

Ogre You Asshole/D.A.N.を観に行った。

もう年末だー。忙しいんだよマジで。webも眺めているだけだなあ。 来年には本格的にIotに関わる羽目になりそうで、来年も忙しいのかしら。 今日はこれ もう先月の話だけど、これを観に行った。コンセプトはイマイチわかってないんだけど、謎のツーマンライブ…

・・・・・・・・を観にいった。

・・・・・・・・・ 呼びにくい…。 昨日の ドッツと呼ぶのが一般的らしい。 今(一部で)話題のシューゲイザーアイドル、らしい。 2017/9/4 (月) 夜 ・・・・・・・・・1周年ワンマンライブ@渋谷WWW 「Tokyo in WWW」。 毎月の定期公演がワンマンレベルのボ…

Aimerを観にいった。

Instagram Aimerである。 と言われても困るだろうが、私は碌に知らないのである。曲もよくわからない。 場所は武道館。 1時間くらい前に到着したところ、物販列が凄いことに気づく。Aimer MemorialLive in 武道館 ”blanc et noir” File No.1物販を開始した…

童貞感の喪失

アネッサのCMを見るたびに思うのだが、ぼくのりりっくのぼうよみが垢抜けてしまっていることが気になっている。 ぼくのりりっくのぼうよみ - 「SKY's the limit」ミュージックビデオ パッと思い浮かぶのは大学デビューして年上の経験豊富な彼女ができ、童貞…

Corneliusを観に行った

リキッドのライブも終わったのでこの話してもそろそろいいかな。 元々、7月のリキッドの抽選に外れて、あれー今までCorneliusは一度も観ていないから観たいなあと言っていたら、とっても親切なある人が 「あーチケットなんとかなるかもよー。」 とか言って…

マニアは未発表曲を追い求めるよね?

http://endolab.jp/endo/EAFela.html アフロビートの創始者たるfela kutiはレコード化した曲はライブではやらないという有名なポリシーのせいで、末期の曲は殆ど未発表曲である。いずれ正規に出るだろうなあ、と思っていたのだが、全く出る気配がない。でも…

「あなたがいるから」を聴けなくて。

昔のbounce誌にはpeople treeという有名な連載があって。って今でもあるのかな。全然わからない。 tower.jp 要するに、ある音楽に対しての関連レコードのことなのだが、これって似たようなことやろうと思っても、なかなかお勧めがないと難しい。そもそもその…

君はどこにdub魂を感じるか?

KING TUBBY MEETS ROCKERS UPTOWNアーティスト: AUGUSTUS PABLO出版社/メーカー: GET ON DOWN発売日: 2011/01/31メディア: CDこの商品を含むブログ (1件) を見る長年、このdubアルバムを愛聴してきた。 www.youtube.com 私はこのアルバムの表題曲のdubの真髄…

Residentsを観に行った。

「はじめての ブルーノートが レジデンツ」ロック川柳(自分の話ではないです)— 野中モモ (@momononaka) March 22, 2017 表参道を降りて、ブルーノートに向かうと何じゃこの街を歩くお洒落人間たちはと驚く。モードの人しかいないじゃないか。Beamsを着てる…

黄金時代のような音楽を再現するには何が必要か?

www.youtube.com このCMを見ながら一般的にアメリカにおけるポピュラー音楽の黄金時代といえば1950年代で、って話をし始めたら、物凄い嫌がられたのだが、これは1940年の映画だったね失礼*1。ってことはビバップ以前だな。 大体1900年代初頭からユダヤ人の音…

冬に不安定な気分になるためのレゲエ

pressuresounds.bandcamp.com pressuresounds.bandcamp.com フルート奏者!?のDiggory KenrickとPILのJah Wobbleが組んだユニットがニュールーツの10inchを出しているんだね。今時10inchってなかなかないと思うけど、というか昔から10inchはあまりないか。 …

サチモス絶対褒めたくない委員会で思い出したけど

流線形と組んでやってた一十三十一とかあの辺のシティポップスリバイバル的な奴はどうなったんだろう。結構いいなあ、と思ってたんだけど、それほど話題にならないまま現在に至ってる気もする。 www.youtube.com 冨田ラボが確かにあったなーと思いつつも、う…

OGRE YOU ASSHOLEを観に行った。

なんか書いてないRvもあると思うんだけど、去年のはもはやめんどくさいのでお蔵入りにしようかな。 言葉にならないくらい良かった #ogreyouasshole 結論を先に書くと、とてもとても良かった。個人の趣味があるので、誰もが好きな音楽というわけでもないだろ…

今年のベスト3

さてまた今年も終わった。しかし間に合うか微妙だ。 今年は順不同。 惑星大戦争のテーマ まあシンゴジラである。 お陰でCSで古い特撮が放映されており、これを観ている人も多いであろう。で、これ両方を比較すると元々の映画では結構レベルが低くてあんまり…

MWAMを観に行った。

man with a missionである。まあ私の趣味とは微妙に違うのだが。 MWAM とりあえずすげー後ろの方。しかも幕張メッセ。普段自分なら絶対取らないような大箱で後ろのほうなので当然のことながら全く見えない。 私はクジ運いいはずだったんだけどなあ。マジか。…

BOREDOMSを観た。

DON'T TRASH YOUR VOTE -3 DAYS SPECIAL- 2016.07.08 at 代官山UNIT ボアダムス ボアダムスですよボアダムス。 前回見たのは、えーとえーといつだっけ、と思ったら、2002年!もう14年前じゃないか。 9/7/02 読売ランド "Day of Uninvisible Sun" Sun Ra Arke…

水曜日のカンパネラを観にいった。

水曜日のカンパネラ といってもこれ6月の話なのだが、すっかり忘れてた。 スタジオコーストは勿論満員で今の勢いから考えると、このキャパの箱で観るのはなかなか難しいのではないかな、と感じた。 電子チケット 最初はステージではなく、別のところからいき…

Perfumeを観た

www.perfume-web.jp MCについては(一過性だから)喋って良いと、西脇からお許しが出た。— qido (@qido) May 4, 2016 逆に言うと、MC以外は喋っては駄目なのである。というわけで、これは5月に書いているが、投稿されるのは日本ツアーが終わった7月なのであ…

Flowers of Romanceの謎

この曲をずっと聴いているといつも時空が歪む感じがする。というのもJohn Lydonの声が入る0:58辺りでリズムが切り替わるからだ。しかも流して聞いてるとリズムが変わったことに一瞬気づかなくて、後からあれ変わったな、的なことを毎回思って不安な感じにな…

Tortoiseを観た

大分前の話だな(笑)。 tortoise 2nd辺りから聴き始め、4thの「Standards」までは聴いてたんだけど、そこから先は全くわからず、とまあそんな状態のバンド。シカゴ音響派が好きなこともありましたねそういやでももう20年くらい前なんですね、と若干年を感じる…

roth bart baronを観た

とても良かった といってもいつものように先月の話なのだが。 最近のお気に入りはこれと水曜日のカンパネラなので、Liquidワンマンだし、一度は観とこうかな、と思って、恵比寿に出かけた。 稼動的には大体6~7割くらいかな、満員ではなかった。 でも、本当…

Superflyを観た

superfly 始まる直前、おお、カーティスの曲だー、と思っていたらあれれ客電が消えてみんな立ちだした。あれ始まるの?カーティスなのに何で?とか思ってたら、曲がSuperflyだと後から気づいた。これをオープニングに使ってるんだね、そりゃそうか。 Curtis …

空虚な寂寥感

David Bowieが亡くなったのは予想以上にショックがでかい。謎だ。 私の人生とDavid Bowieはそんなに関わっていないはずなのにだ。 元々、Let's Dance辺りの曲は知っていたが、なんせ80年代のあの頃の曲はあまりわたしの好みではなく、どうでもいいという扱い…

今年のベスト3

すべては私のThinkpadの調子がむちゃくちゃ悪く起動する気もいまいち起きないからだが、いつのまにやら年末に! 3つほど書くネタがあるのだが、すべてすっとばして今年のベスト3を発表しよう。 第3位 歌舞伎座で見た夕顔棚の伴奏 歌舞伎座だけど半年前 六…