Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Superflyを観た

https://www.instagram.com/p/BBe0ZCUFYVj/
superfly
始まる直前、おお、カーティスの曲だー、と思っていたらあれれ客電が消えてみんな立ちだした。あれ始まるの?カーティスなのに何で?とか思ってたら、曲がSuperflyだと後から気づいた。これをオープニングに使ってるんだね、そりゃそうか。

Curtis Mayfield - Superfly
というわけで、Superflyが始まるわけだが、如何せん有名な曲以外は知らなくて、それ自体はなんら問題ないのだが、なんか自分の中で元ネタ探しが始まって全然楽しめないことに気づいた。
あれこれは「Somebody to Love」だよなあ、今度は「Cosmic Slop」かな?とか。そうこうしているうちに似た違う曲が頭の中でバンバン流れ始めいったい誰のライブを見に来たのやら良くわからない状態に。でも通常そんな人はSuperflyを観に来るわけもないので、全然問題ないはず・・・。とはいえ、個人的には1曲くらいJefferson AirplaneかJanis Joplinあたりの普通のカバーをやってほしかったなあ、と思った。途中1曲だけやった新曲が完全に「Superfly」のコード進行なのはいいのかこれ、と思ったけど。
なんだかんだ言いつつも、あの頃の音楽はそんなに嫌いなわけではなく、若い人が楽しんでいるのはいまいちよくわからなかったけれども、これはこれで正解なのかもなあと思いながら終わった。後、ヒット曲だとさすがに頭の中に別の曲が流れることもなく、Aメロ/Bメロ/サビの流れも良くて、やっぱりヒット曲は偉大だなあ、と併せて思った。