本物のセレブリティの飲み物とは?

高島屋新宿店では毎月1~10日に森伊蔵の抽選販売会が開かれる。応募用紙に手書きで記載して抽選箱に入れると、追ってハガキで当選通知が届き、そのハガキを高島屋に持っていくと、引き換えで買うことができるという仕組みである。 アナログである。 当選! 私…

泡波の相場2017年度版

fake-jizo.hatenablog.comライフワークなわけではないのであるが、折角updateする機会ができたのでupdateしておこう。 明記してはないが、全て石垣島の離島ターミナル近辺である。 泡波売り切れ まず前回同様売り切れの離島ターミナルである。 はてここで本…

昭和の炎上マーケティング

Instagram 於茂登である。 漢字変換で出る気配は全くない。 と言われても、何が何やらだろうが、石垣島の泡盛である。 omoto-takamine.com この酒造所の看板銘柄が於茂登で、ってことは石垣島の於茂登地区にあるのかと思いきやそんなことは全くなく、川平湾…

この現象に名前をつけたい。

例えば、酒屋で珍しい限定品の日本酒を見つけてウキウキした気分でとりあえず買ってしまう。 しかし、勿体無くてなかなか飲めず、そうかと思うと、また別の酒屋で限定品を見つけてしまい、ついうっかり買ってしまう。 以下ループ。 で、結果的に、冷蔵庫が酒…

計画的なような行き当たりばったりのようなそんな旅(その3)

fake-jizo.hatenablog.com さて、忘れているわけではないのである。もう2ヶ月前の話だけど。 新潟駅 新潟に一泊し、次の日にまた出かけるわけであるが、これは予め言っておきたいが、新潟の古町には美味しい寿司屋があるのである。赤身を食べられないばるぼ…

夜行列車(からはじまるここではないどこか)の旅 その4

やっと最終回である。2ヶ月かかった。しかしこんなペースなら全然書けないな。今年はもっと色々出かけているんだが。 fake-jizo.hatenablog.com ほくほく線経由で越後湯沢に着く。ほぼ熟睡してたので途中の記憶は一切ない。いびきをかいていなかったかどうか…

最近飲んだ(おいしい)日本酒

結構出かけているので、旅行記とかも書きたいところだけど、なんかめんどくさいんだよねえ。時間はあるんだけど。というわけで最近飲んだ日本酒の一部から。こういうのも飲んですぐ書かないと忘れちゃうな。 たかちよ たかちよ www.takachiyo.co.jp これ漢字…

染み付いた貧乏性が憎い

5本で6千円弱 先日購入した5本で6千円弱の焼酎5本セット。 買ったときから予想はしていたのだが、やっぱり安価なものから先に消費していく。要するに魔王と宇佐美は残ったままでいつ飲むのかはっきりしない状態である。何かのタイミングでとはいってもそんな…

雑な日本酒

田舎の方に行くとよく知られていない日本酒/酒蔵が結構ある。小規模だから知られていないってのもあるんだけど、なんかねー「雑な日本酒」の割合も高いんだよね。 雑な日本酒の定義は、 「上撰」「佳撰」などの昔の1級酒、2級酒の定義を未だに使っている。 …

泡波の相場

各種泡波 日本最南端の有人島の波照間島には、泡波という泡盛がある。 これ普通には手に入らず、大体プレミア価格がついている。 最南端・波照間島の酒 【泡波】 製品一覧 定価は泡盛として一般的な三合瓶で635円であり、これは泡盛の中でも安いほうである。…

父ちゃんは離婚して再婚した? たまたま見かけた古い記事。韓国の居酒屋で、新潟県民に馴染み深いお酒がヒット - Excite Bit コネタwww.excite.co.jp「10年ほど前から存在し、日本では100%に近い量が新潟県内で販売されている」というのが気になった。何故…

今日は何も飲みたくない気分

DANCYUの影響力はみんなが思うよりはあるらしい。 - Il fait froid dans le mondefake-jizo.hatenablog.com 日本酒の話の続きである。 最近飲んだ新政シリーズであるが、とにかく多品種少生産というわかりにくい酒蔵でレア酒が山のようにありいちいち癖があ…

DANCYUの影響力はみんなが思うよりはあるらしい。

毎日のようにテーマが変わるのは、ひとつのテーマだけを追い求めるのは私が集中力がないからである。今日のは実は途中までしか書いてないので、続きはまた今度。 おいしい日本酒の探し方 最近、日本酒がブームのような感じである。大抵話題になるのは、獺祭…